大都市と地方の小都市の通勤手段の違い

大都市では土地の価格が高く、駐車場の確保が難しい事と、
公共交通機関が発達している事から、電車やバス利用での通勤が一般的です。

しかし地方の小都市ては、公共交通機関が発達しておらず、
バス便があっても最終が早い時間のため、通勤はもっぱら自家用車となっています。

通勤手段が車である事で、地方の小都市で飲み会が開催されると、
多くの方が運転代行を利用されるのです。

飲酒時の運転代行の利用

上記の様に、車通勤が一般的である地方の会社等で飲み会を開催するとなると、
足の確保を考える必要が生じます。

一つの方法として、奥様等に会社への出勤時に送ってもらい、
飲酒後の帰宅時には再び奥様に車で迎えに来てもらうと言う方法を採られている方が居られます。

しかし、飲み会の為に家族に迷惑を掛けるのは悪いとして、
多くの方は運転代行を利用されているのが実態です。

通常の様に車で出勤し、退社後も飲み会会場まで車で向かい、
そこの駐車場に車を停めて飲み会に参加されます。
飲み会が終わると、各人が運転代行会社に電話を入れ、
運転代行を利用して自宅駐車場まで帰宅されるのです。

飲酒時以外でのご利用のケース

私達運転代行を利用頂くのは、大多数が上記の様な飲酒時です。

しかし飲酒時以外にも急に体調が悪くなったり、会社で風邪薬を服用したために、
眠くて運転が危険だと感じられて電話を頂くケースも増えています。

この様に、飲酒時以外にも、何かの都合で自分で車の運転が心配となった時には、
遠慮せずにご利用して頂ければ幸いだと思っています。

スワール運転代行の料金設定をご確認したい場合は、利用料金からご確認ください。

東京都内23区はスワール運転代行にお任せ!!

■ご依頼の電話番号■
080-9108-0563